子宮体がん

悩み相談.com 
悩み解決 | 女性の悩み | 男性の悩み

子宮体がん予防

悩みスッキリ解決
結婚 恋愛
浮気調査
犬のしつけ

身体
視力回復 手術
スカルプケア
植毛 体験 芸能人
薄毛の悩み
腰痛 改善
水虫対策
口臭予防
体臭 悩み
フェロモン 出す

病気
名医
がん保険
女性の保険


コーヒー、子宮体がん予防に効果 毎日3杯で危険度6割減

厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)が発表しました

コーヒーを1日3杯以上飲む女性は、ほとんど飲まない女性に比べ、子宮体がんになる危険度が約6割も低いとの疫学調査結果を発表。

子宮体がんとは

肥満や糖尿病の人、女性ホルモンの働きの活発な人がなりやすいと言われています。

研究班の島津太一国立がんセンター研究員は

「コーヒーが血糖値を下げたり、女性ホルモンの働きを調整したりすることで、危険度を下げているのではないか」と推測しています。

子宮体がんに関する調査

宮城、大阪など9府県の40−69歳の女性を対象に
約5万4000人の女性を
1990年から最長で15年追跡しているそうです。 ご苦労様です

15年の間に117人が子宮体がんと診断されました。

調査の開始時にコーヒーを飲むか飲まないかなど日常の習慣についてアンケートをし、飲むコーヒーの量によって、4つのグループに分けたそうです。

それから、子宮体がんとの関連を調べ、コーヒーを飲む頻度が週に2日以下というグループと比較すると、

毎日1、2杯飲む人で約4割、子宮体がん発症の危険度が低く

毎日3杯以上飲む人では約6割、子宮体がん発症の危険度が低い結果がでました。

コーヒーは身体にいいんですね!

でも砂糖はいれない方がいいですョ

スポンサードリンク


各分野の名医
名医 人工股関節手術 人工ひざ関節手術
名医 胃がん
名医 乳がん
名医 脳・心臓・がん
名医 痛くない歯科治療
美容外科
視力回復 手術
レディースドック
光線療法
スピリチュアルケア

保険
がん保険
女性の保険

(C)copyright 悩み解決.com all right reserved